忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
米・ご飯の効能

大抵の日本人なら、1日一食はご飯を食べていると思います。

ですが、最近ではパン食が増えてきて、ご飯の摂取量は年々減っているそうです。

しかし、ご飯には大きな利点が。パンシリアルなどの他の主食と比べて、最も太りにくい食品だと言われています。

その理由は、体脂肪の合成・蓄積を促すインスリン反応です。ご飯の場合、他の主食よりもその反応は少ない。つまり太りにくいと言う事です。

お米の種類も色々あって、日本で食べられているのは、ジャポニカ種がほとんどです。

ジャポニカ種は、炊くと独特の粘りとつやが出て、炊飯に最適な品種です。ちなみに、日本人が主食としているのは、ジャポニカ種の中でも、うるち米と呼ばれる米です。


お米の主な栄養成分は糖質で、体や脳のエネルギー源となる大切な栄養素です。

他にもタンパク質カルシウム亜鉛ビタミンBといった、様々な栄養素をバランス良く含んでいます。

ご飯を食べる機会が多い人ほど、総コレステロールが低い傾向にあるという報告もあり結果、動脈硬化にもなりにくいと考えられています。

ご飯は、肉・魚・野菜・海草類と様々な食材と相性が良い、いわば万能食です。そして、健康食であるとも言っていいでしょう。ご飯離れが進んではいますが、この機会に今一度ご飯を見直して、健康な日々を過ごしていきましょう。
PR



米・ご飯の効能 | Comments(0) | TrackBack(0) | 食材

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



前ページ | グルメと料理に食材とか | 次ページ

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]
成分の種類